のぼせもん、ベッドタウン門司で通勤客を癒す焼き鳥屋

北九州のベッドタウンとしてマンションや住宅地が多く立ち並ぶ門司。
JR門司駅を降りて南側に広がる柳町商店街は夕方も買い物客や通勤帰りのお客で賑わっています。

その中にある焼き鳥「のぼせもん」は夕方5時から元気に営業しています。
のぼせもん看板名物は、ご当地ハムとして人気の高い長崎・雲仙ハムの串焼き(120円)です。

知る人ぞ知るご当地ハムをお手頃価格で味わえることから、1人で5本10本と大量注文するお客さん続出なので、早いうちに来店して注文することをオススメします。
他にも砂ズリ、豚バラの定番メニューやお子さんにはうれしいタコさんウィンナーなど、のぼせもんメニューは盛りだくさんです。(100円~)

またおしんこセット(420円)や厚揚げの鉄板焼き(350円)など焼き鳥以外の居酒屋メニューもひととおりそろっていますので、ご家族連れやグループでの飲食にも最適です。
この界隈では日曜休みのお店が多いのですが、のぼせもんは日曜営業で不定休となっています。

急な日曜出勤帰りの一杯やファミリーでの夕食にもうってつけの立地になっていますので、門司近辺ではぜひ押さえておきたい一店ですね。

店名:のぼせもん
住所:北九州市門司区柳町2-4-28
電話:093-287-8083