古いカメラ買取価格が高い業者ベスト3

古いカメラ買取はキタムラ

写真に関してはそこそこ趣味として楽しんでいるのですが、一回だけ古くなった一眼レフを買取に出したことがあります。
カメラ買取に関しては初めてだったのですが、ネットの評判などを調べて、やはり最大手のカメラのキタムラに出すことにしました。

チェーン展開をやっているので、近所にあったのも都合が良いと思いましたし、ネットで店舗が検索できるのも便利でした。
中古査定品も簡単に検索と査定ができるために、他店との比較もしやすいですし査定金額などもやはり平均的に安定しているのも安心感がありました。

この時に出したカメラですが、キャノンのEOS M10 ボディであり、お手軽な機種として愛用していたのですが、より良い機種を買いたいと思ったので今回は買取に出しました。
カメラのキタムラのスタッフさんは、非常に丁寧な接客をしてくれましたし、査定金額の基準もしっかりと説明してくれたので好感が持てました。

もちろん査定金額に関しても十分納得が行く高いものとなり、その場で契約成立となり満足がいく結果となりました。
やはり大手のお店だと、買取に関してもスムーズに済みます。
納得が行くまで質問をしても答えてくれるので、初めての方にもおすすめだと思いますね。

参考:カメラ買取JP|カメラ・中古レンズの買取比較おすすめ店舗は?!

古いカメラ買取はアローズ

持っているカメラがあり、使用していない場合には買取店に売却すると便利です。
今では実店舗で売却する方法の他に、インターネットを使って売ることが可能なカメラ買取店がありますので、営業時間内に店舗に行くことが難しい人でも簡単に売却ができます。

ネットで売却するときには、パソコンやスマートフォンで申込みをしてから、買い取って貰いたいカメラを梱包して配送します。
送料は無料ですし、メールで確認ができるのでしっかりと届いたか調べることも可能です。

希望の買取価格を聞いてくれるお店であれば、納得した値段で売りやすくなります。
宅配のサービスを利用しても査定を担当しているスタッフと、値段の交渉ができる点がメリットです。

交渉した結果として希望の金額ではないときには、キャンセルして返送してもらうこともできます。
アローズではキャンセル料金がかかりますので、しっかりと査定で提示された金額で売却するか検討してから、キャンセルをするべきか考えたほうが良いです。

ネットで申込みをしてから査定の結果が出るまでには2週間ほどの時間がかかります。
査定で出た金額ですぐに契約を成立させれば、その日のうちに金額を振り込んでくれます。

古いカメラ買取おすすめ

ビックカメラでは、コンパクトデジカメ、デジタル一眼レフ、ミラーレス一眼。
加えて、フィルムのコンパクトカメラやフィルム一眼レフ、そして交換レンズ、大中判や三脚と、本体や関連商品を幅広く買い取ってくれます。

まず買取の流れについてご紹介します。
申込みはインターネットから行います。

そして買取希望の商品を割れないように梱包して、元払いで発送します。
このとき本人確認書類を忘れずに同梱しましょう。
送り先は「ビックカメラ 池袋東口カメラ館」となります。

荷物が到着して3日以内に査定結果がメールで届きます。
査定額を確認した後で買取を決定するかキャンセルするかを選択できるのが良いですね。
その後指定した銀行口座に振り込みがなされます。

少しでも高く買い取ってもらうためには、本体やレンズを良い状態に保っておくことが大切です。
また充電器や化粧箱といった付属品が揃っていると査定額がアップする可能性が高いでしょう。

さらに買取時にビックカメラで新製品の予約したり、過去1ヵ月以内にカメラを購入していた場合、査定額が10%アップするのでお得に新しい商品を購入できます。
売ることを決めたら査定額が下がる前に早めに買取をしてもらいましょう。