瑞鳳、新潟市中央区で地元に愛される老舗の中華飯店

ランチタイムには、会社員と思われる男性グループ、土日には、家族連れ、
町内の親睦会などにも利用されたりと、地元に愛されているのが、中華飯店「瑞鳳(ずいほう)」です。

瑞鳳の入り口の自動ドアを入ると、目に入るのが、カラー画像のメニュー。
赤を基調としていて、中国料理店に来たぞ・・・という感じです。
テーブル席しか利用したことはありませんが、瑞鳳は個室もあるようです。

瑞鳳のランチタイムには、日替わり定食(1,340円)の他に、定食が8~10数種類あります。
まず、メインになる料理をメニューの中から選ぶと、そこに、ご飯、スープ、漬物がついてきます。

例えば、麻婆豆腐定食は850円、回鍋肉定食は950円、青椒肉絲定食は950円、
乾焼鮮貝(ホタテのチリソース煮)定食は1,050円。
いつも悩んでしまいます。

何回かランチタイムにおじゃましましたが、どれもボリュームがあり、美味しいです。
瑞鳳のお店の方も、気さくな感じ。
おひとり様でも行けそうな、懐かしさを感じるようなお店です。

瑞鳳は一品料理や、飲み物のメニューも豊富。
人気は、餃子や小籠包のようですが、次回のお楽しみ。

店名:中華飯店 瑞鳳(瑞鳳)
住所:新潟市中央区信濃町2-5
電話:025-267-8575