まるとく食堂(博多駅地下街)はメニューが豊富でハズレなし!

店名:まるとく食堂
住所:福岡市博多区博多駅中央街1-1博多デイトス B1Fあじわいすとりーと
電話:092-471-0109

JR博多駅の駅ナカ、博多デイトス(博多駅地下街)あじわいすとりーと内にあるまるとく食堂です。
まず、こちらのまるとく食堂のショーケースが圧巻です。
メニュー多すぎかよ!しかもどれも美味しそうじゃないですか。

まるとく食堂ショーケース前にあるブラックボードに書かれた日替わりと思わしきメニューが、またそそられます。
無類の定食好きなわたし、入らないわけがありません。
まるとく食堂の店内はカウンター席とテーブル席、そう広そうには見えないのですが、HPにはキャパ47席とありました。

こちらのまるとく食堂は新鮮な魚介がウリのようで、定食メニューの中に晩酌セットなるメニューもあり、出張終わりのサラリーマンさんなどがたまにお昼からご機嫌になっているのをたまに見かけます。
博多駅ならではのサービスですよね。

さて、魚介がウリのこのまるとく食堂、定食も魚のメニューが目立ちます。
魚好きなわたしにとってはたまらないラインナップばかり。

呼子のイカづくし御膳(1780円)は本州では滅多にお目にかかれない透明な呼子のイカがこのお値段で食べられますし、胡麻鯖御膳(1280円)は新鮮な鯖だからこそ成立する胡麻鯖をこのお値段で堪能できます。
塩鯖定食(880円)や真鯛のあら炊き定食(980円)も脂がしっかりのった鯖や真鯛を使用されていてとても美味しいです。

上記に挙げたメニューは定番メニューですが、是非、まるとく食堂の店頭ブラックボードに書かれているメニューをおすすめいたします。
店主のその日の推しなので間違いないです。
そう待たされることもないし、アクセスも良いのでおすすめのお店です。