新宿で餃子が食べたくなったら餃子販売所 新宿小滝橋通りいち五郎

店名:餃子販売所 新宿小滝橋通りいち五郎
住所:東京都新宿区西新宿1丁目1 7 1 10 守矢ビル1F
電話:03-5348-4651

新宿小滝橋通りいち五郎は、新宿でランチをしようと思ってぶらぶらしていたら、餃子定食の看板が目に入ってきました。
それを見て餃子が食べたくなったので、迷わず入店することに。

店名のとおり餃子のお店ですが、新宿小滝橋通りいち五郎は定食メニューは唐揚げなど他の料理もあります。
少しぶれそうになりましたが、やはり餃子定食を食べることに。

新宿小滝橋通りいち五郎は定食の量を選ぶことができます。
スタンダードなのは餃子定です。

餃子10個にご飯とみそ汁、小鉢と漬物が付いてきます。
ハーフサイズもあり、その場合は餃子5個。
大盛餃子定食は餃子15個です。

ご飯の量を選ぶことができ、ランチ時は大盛までは無料となっています。
ガッツリ食べたいのであれば、追加料金がかかりますが特盛とメガ盛りにすることもできます。
中盛は200グラム、大盛300グラムですが、特盛とメガ盛りはそれぞれ500グラムと650グラムでかなりの量です。

餃子が美味しすぎるので、ご飯が進んで気づいたらご飯がなくなっているんですけどね。
私は特盛で食べたのですが、満足感が半端なかったです。
なかなかの量があるので、自信のない人は大盛から食べて見ると良いと思います。

新宿小滝橋通りいち五郎はコロッケやメンチカツ、焼売などの追加の一品もあり、餃子も美味しい料理がそろっています。
定食が食べたくなったら、立ち寄りたくなるお店です。