東京・吉祥寺の「Wine&Tapas Chill」はデートにもおすすめ

ワイン&タパス チルは、吉祥寺にあるイタリアンバールです。

ややこじんまりとした店内はほの暗く、まるで隠れ家のような居心地の良さがあります。
インテリアもおしゃれで、お客さんの層も落ち着いているのでデートにもぴったりだと思います。

チルは本格的なイタリア料理はもちろんのこと、美味しいタパスも充実していて「ちょっとワインを飲みたいな」という時にもふらりと立ち寄れます。
またこのタパスが一品一品とてもクオリティが高いんです。

チルで特に美味しかったのが、「マカロンのレバーペーストサンド」。
女性に人気のあるタパスらしいのですが、マカロンのサクサク感とレバーペーストのクリーミーさのハーモニーがたまりません。

ついついワインが進んでしまう一皿でした。
一緒に行った友だちは、「サルシッシャ」を気に入っていました。

チルのお値段は、タパスが500円~900円前後でした。
美味しいのでついついたくさん頼んでしまい、意外と高くなってしまいましたがお値段以上の満足感がありました。
チルのお店の方も素敵でしたよ。

店名:Wine&Tapas Chill(ワイン&タパス チル)
住所:〒180-0004 東京都武蔵野市吉祥寺本町2丁目13-7 グランデール吉祥寺 1F
電話:0422-23-3160