横浜の三ツ沢下町の和定食屋さんと言えば島田橋やぶ

店名:島田橋やぶ
住所:神奈川県横浜市神奈川区松本町6丁目45-2
電話番号:045-321-3250

ランチタイムは11:00~14:00、夜は17:00~21:00。
島田橋やぶは、その日のランチメニューがお店の前にホワイトボードが置いてありそこに何品か書いてあります。

「本日のおまかせ定食」1100円。
「鹿児島産かつお刺身」「白身魚の野菜旨味あんかけ」「鶏肉とほうれん草のおろしあえ」にご飯と味噌汁がついてきますのでお腹一杯になると思います。

島田橋やぶは、お蕎麦も冷たい・温かいが選べていろんなそばが食べられます。
天そばや月見、とろろに鴨。カレーうどんもあります。

ざるで750円。
親子丼せっとや天丼セットなどをつけた「やぶ合わせ」というメニューで1000円前後です。

島田橋やぶで私個人的にのお勧めは「牡蠣フライ」です。
普段目にしている牡蠣フライより想像以上の大きさのものが出てきます。

食べごたえありで、牡蠣の味がしっかりして臭みがなくとてもおいしいです。
かなりリピートしているのですが、冬のこの時期にはテイクアウトして自宅でも食べるほどです。

単品で940円。
定食で1450円。
他には島田橋やぶはビーフシチュウ1550円も有名で、1パック単位でテイクアウトできます。

各種お弁当もあります。
ベテランであろうおばさんや、主婦の方達がホールと厨房でおそらく五人くらいは居るのかと思います。

特に特別感はなく、島田橋やぶは落ち着いていてフランクな感じの近所の人が働いている親しみやすい雰囲気のお店でした。
ついでにお店の中は手前からテーブルが三つ、奥に三つ、中央に少し高さのあるテーブルがあって相席のようにお一人様や常連客がそこに座っております。