ヘッケルン、新橋でサラリーマンから若者にまで愛されるプリンの名店

ヘッケルンは都内の名喫茶が集う新橋の中でも特に有名なお店。
TVや雑誌などでも頻繁に紹介されています。
新橋駅から徒歩10分、内幸町駅から徒歩5分ほどです。

ヘッケルンはビジネス街の路地裏にひっそりと佇む、古めかしくて一見入りにくそうなお店ですが、勇気をもって扉を開けると渋くて素敵なマスターが出迎えてくれます。

お客さんのお目当てはプリン。ここのプリンは全国各地からお客さんが来るほど絶品です。
注文して驚くのはその大きさ。レトロなプリン皿の上ででかでかと揺れるジャンボプリン。
市販のプリンの2~3倍はあろうかという重量感です。

特筆すべきはカラメルです。
プリンの味の要となるカラメルですが、ヘッケルンのカラメルはなんと1時間以上も煮詰めて作っているそうです!
見たことないほどきれいに透き通ったカラメル色で、苦みが少なく、甘めのカラメルですがこれがこの大きなプリンに合うんです。

このプリンを作りながらお店を切り盛りするヘッケルンのマスターは、口が悪く正直愛想がいいとはいえません。
ですがとてもお客さんを大事にしており、全国からプリンを食べにくるお客さんをがっかりさせないよう、プリンが切れないように1日中作り続けていらっしゃるそうです。

一度食べるとまた食べたくなる、唯一無二のプリンです。

店名:ヘッケルン
住所:東京都港区西新橋1丁目20-11
電話:03-3580-5661