らーめん いつ樹 本店、青梅市にある有名な魚介系ラーメン店。

いつ樹は、青梅市にある、有名なラーメン屋さんです。
雑誌にもよく載っているのでラーメン好きな人は知っている人が多いんじゃないでしょうか?

いつ樹の場所は新青梅街道の青梅新町境の交差点近くにあります。
以前は他の場所にあったのですが、入っていたテナントが取り壊されてしまい、一度休業していました。
最近この場所に移転して、いつ樹が復活しました。

人気だけあって、お食事時には並ばないと食べられないことが多いです。
結構待ち時間がありますので、いつ樹に行く際にはご注意を。

メニューは鯛塩らーめん と海老つけ麺がメインです。
値段は鯛塩らーめん 750円、海老つけ麺 780円です。

私は、いつも鯛塩らーめんをいつも食べています。
鯛の旨味がぎっしりと詰まっている濃厚なスープです。
魚臭さも感じないので魚介が苦手な方でも食べられると思います。

麺はやや太めの平打ち麺で、スープと麺とのバランスもちょうどいいです。
海老つけ麺も海老の風味がしっかりスープにあってとっても美味しいです。

お店のお勧めは鯛塩ラーメンと鯛おこわのセット(900円)です。
締めにおこわをスープに入れて食べます。
お店の詳細は以下になります。

店名:らーめん いつ樹 本店
住所:東京都青梅市新町9-2211
電話:0428-34-9424

いつ樹は、並んでも食べたくなるラーメンです。
是非訪れてみてください。