天神新天町のど真ん中の「えん家」で定食を堪能。

店名:えん家
住所:福岡県福岡市中央区天神2-10-12-3F
電話:092-738-8268

えん家は、天神新天町のど真ん中の角屋ビルの3階にある定食屋さんです。
このビルの1階と地下1階は有名な立ち飲み屋さんで1階の「角屋」の看板が目印となります。

ビルの前にはショーケースがあり、3階のえん家さんの食品サンプルが設置してあります。
えん家の店内はカウンター席とテーブル席があり、いたって普通の定食屋さんといった風情です。

定食のメニューは11種類で、一番お安いもので唐揚げ定食、塩サバ定食、おぼろ豆腐と肉じゃが定食の750円、一番お高いものでとんかつ膳(なんととんかつが2枚付いています!)、ひれかつ膳の990円という一般的な価格帯となっております。

ランチの時間帯のランチメニューは7種類あるのですが、その全てが800円。
ランチメニューには、さばの塩焼きととんかつがあり、ランチタイム以外の時間帯では塩サバ定食は750円、とんかつ定食は800円となっているため、塩サバはランチタイム以外でのオーダーをおすすめします。

また、ランチタイム以外ではメインプラス付け合わせの野菜、ご飯、お味噌汁がついていますが、ランチメニューにはプラス冷奴が付いてきます。
メニューの感じがちょっとわけのわからない内容となっています(笑)

ただ、えん家の豚汁定食(780円)の豚汁にはとろろがインされており、少し気になっています。
いつもランチでミックスフライ(エビフライ、ヒレカツ、白身のフライ、クリームコロッケ、レンコンのはさみ揚げ)をオーダーしているのですが、いつかこちらの豚汁に挑戦したいと思っています。