東洋軒、別府市石垣東にあるとり天発祥の中華料理レストラン

大分のご当地B級グルメとして今では全国的にも知られているとり天、おいしいとり天を食べてみたいなら発祥のお店である「レストラン東洋軒」に行くことをお勧めします。
大分県別府市のに店を構えるこちら、大正時代からお店が存在している大分では知らない人がいないほどの老舗の東洋軒。

鶏肉に衣をつけて揚げた料理の天ぷら、から揚げとは一味違ってとり天ならでは美味しさがあります。
大分で郷土料理を味わうなら絶対に外せない逸品です。

から揚げと大きく違うのは衣がふわっとしており、中の鶏肉はふわっとした触感となっており軽い口当たりで何個でも食べれてしまいます。
何もつけないで食べても十分においしいのですが、特性のたれや大分の名物であるカボスをつけることで、また一味違ったとり天を楽しむことが出来ます。

東洋軒は厳選された国産の鶏肉のみを使用しており、衣には水を一切使用していないこだわり、大分の新線な卵のみを使用した衣は金色に輝いています。
しっかりとした味が着いたとり天は、ご飯のおかずはもちろん、お酒のおつまみとしてもばっちりです。

東洋軒はお昼時になると行列ができていることもあり、地元から観光客まで幅広く愛されるお店です。

店名:レストラン東洋軒
住所:大分県別府市石垣東7丁目8−22
電話:0977-23-3333

ビーフキッチンスタンド、新橋駅隣接のビルにある安旨なお肉で立ち飲みできるバル

サラリーマンの街新橋には、たくさんの飲み屋さんがありますが、ここビーフキッチンスタンドでは、仕事終わりに一杯引っ掛けて小腹を満たして帰ったり、飲み会終わりに締めで軽く飲んで帰ったりするのに最高なメニューがそろっています。

ビーフキッチンスタンドは立ち飲みバーなので、店の周りにテーブルが設置してあります。
お通し代やテーブルチャージもないため、一杯だけ飲んで帰るハードルも低く、いつも仕事帰りのサラリーマンで混雑しています。

ビーフキッチンスタンドのメニューは250円ほどからと非常にリーズナブルですが、値段のわりにボリュームもちゃんとあり、非常にお得感があります。

おすすめは、ビフテキと手粉ハンバーグです。
ジューシーながら400円いかない値段で、お店の経営が心配になってしまいます。

また、ビーフキッチンスタンドは飲み物もビールやハイボールからお肉に合うワインまでいろいろな種類が取り揃えられているため、立ち飲みと言いつつ、ついつい飲みすぎてしまうこともよくあります。
非常にわかりづらい立地ですが、夜は混んでいるため、空いていればラッキーくらいの気持ちで訪れてみることをお勧めします。

店名:ビーフキッチンスタンド 新橋店
住所:東京都港区新橋2-20-15 新橋駅前ビル 1号館 B1F
電話:03-6263-9685

久遠チョコレート 名古屋星が丘テラス店、名古屋市千種区にあるピュアチョコレートの注目店

行ってみたいリストに入っていたチョコレート店に来訪!
久遠チョコレート 名古屋星が丘テラス店は、星ヶ丘三越の道路をはさんで向かい、星ヶ丘テラスザ・キッチンにあるお店。

豊橋本店で、愛知県内の店舗は5店舗。
久遠チョコレートは関東や関西をはじめ、全国にどんどん店舗を増やしている「ピュアチョコレート」の注目店です。

看板商品は「久遠テリーヌ」。
ピュアチョコレートに、たっぷりのドライフルーツやナッツを入れたチョコレートです。

スライスされた1枚が個包装になっていて、3枚選び、紙のボックスに入れてもらいました。
「新潟玄米茶」や「島原・ベリーベリー」など日本各地のお茶や食材とコラボした商品もあったりして選ぶのだけでも楽しいです。

久遠チョコレートのお店の人に相談しながら注文したのですが、ベリー系、お茶系、フルーツ系が人気とのこと。
選ぶのが難しい時はお店の人に相談しながら選んでみるのがいいかもしれません。

3枚で650円+税。
久遠チョコレートは、ごほうびスイーツとして使うほか、プレゼントされてもきっと嬉しくなる商品です。

店名:久遠チョコレート 名古屋星が丘テラス店
住所:愛知県名古屋市千種区星が丘元町16-50星が丘テラス ザ・キッチン
電話:080-6901-0999

良寿し、北広島市にあるコスパ最強クラスの回らない寿司店

北海道の北広島市に「良寿し」という寿司屋が存在します。いわゆる回らない寿司屋です。
良寿しの魅力は、以下の3点です。

①コンクリート打ちつけのモダンな建物
②広い土地を生かした異常に広い個室
③最低ランクの「伏見」がコスパ最強過ぎる

順を追って説明します。

①ですが最近の料亭系に多い、高級感ある無機質な外装です。
良寿し内は和風な雰囲気で入った時点で気に入る人も少なくないかと。

②ですが個室、広すぎなんですよ。
しかも最近の流行りに合わせた掘りごたつ+個室数多すぎ。
予約無しでも個室待ちで困る事はないかと思います。

③、これが良寿しの最大の魅力です。
1100円くらいの「伏見」という寿司セットがボリューム満点+割と良いネタでコスパ最強ですね。
上からは3000円の寿司メニューもありますが、困ったらこれに一品モノとかで良いかと思います。

良寿しが素晴らしいのは寿司セットが1000円だろうが3000円だろうが、しっかり吸い物と茶碗蒸しがついてくるところ。

個室でゆったり、たらふく食べたのに回転寿司より料金が安い事もザラです。
気になる方は行ってみてはいかがでしょうか?

店名:良寿し
住所:北海道北広島市共栄町1丁目1-10
電話:011-372-3523

横浜市の日吉にあるココスのおすすめのストロベリー味のパフェ

店名:ココス日吉店
住所:神奈川県横浜市港北区日吉7-13-7
電話:050-5457-8126

神奈川県横浜市の日吉にあるココスでは、デザートとしてストロベリーのグラスパフェがおすすめです。
イチゴ味のデザートに関しては元々好きだったので、メニューで見つけた瞬間に頼んでしまいましたが、実際かなり満足できる内容でした。

一見すると、シンプルなストロベリー味のパフェに見えるものの、中身に関してはいろいろなものが詰まっているという印象だったと言えます。
ココスのストロベリーのグラスパフェについては、イチゴ自体ももちろん入っていますけど、それとは別にゼリーやアイスなどが含まれており、いろいろな味や食感を楽しむことができます。

したがって、当初は割と量がありそうだなと思ったものの、気が付いたらすぐに食べ終わってしまっていたのです。
全体的に水分が多いメニューなので、お腹の膨れ具合とは関係なく食べられたという点は大きかったと思いますが。

イチゴが嫌いな人はほとんどいないと思われるため、ココスで食事をするチャンスがあったときには、実際にストロベリーのグラスパフェを注文をしてみると気に入る可能性があるのではないか?と思うのです。

ヒッコリー 本店、名古屋市名東区にある結構有名なハンバーグ専門店

名古屋市名東区、上社駅から1キロほどのところにあるハンバーグ専門店「ヒッコリー」さん。
名古屋では結構有名なハンバーグの名店です。いくつかお店がありますが、今回紹介するのは本店です。

食事時になると駐車場は車でいっぱいになる人気店。

ヒッコリーさんのハンバーグは普通のハンバーグとジャーマンハンバーグの2種類があります。
普通のハンバーグはジューシーでふんわり。ジャーマンハンバーグは和牛ミンチとスパイスだけで練り上げたお肉感たっぷりのハンバーグです。

これらのハンバーグがデミグラスソースのほか、おろしソース、ロコモコなどで提供されるので迷ってしまいます。
本店ランチ限定のヒッコリーバーガー(1,127円)はハンバーグ店ならではの、お肉の美味しさを存分に楽しめるメニューですよ。

ヒッコリーおすすめは、ジャーマンハンバーグ丼(1,164円)。こちらもランチ限定のメニューです。
和牛の旨味たっぷりのジャーマンハンバーグはレア気味の仕上がり。

ご飯の上に、このステーキソースのかかったジャーマンハンバーグがのり、ねぎと卵黄が添えられています。
少しお行儀悪いのですが、混ぜていただくと、レアなハンバーグがユッケみたいな感じで本当によく会うのです。
ランチは平日昼間しかないため、特別感もあります。

また、ランチはサラダとスープがセットでついてくるのですが、このサラダのドレッシングも美味しいですよ。

お店はとても混み合いますが、ヒッコリーは店員さんも多くて皆さんキビキビと働かれています。
ドアを開けた瞬間からハンバーグのいい匂いがして、お腹すいちゃいます。

絶品ハンバーグを食べにぜひ足を運んでみてください。

店名:ヒッコリー本店
住所:愛知県名古屋市名東区文教台1-1419
電話:052-777-8100

活海老バル orb 福島、大阪市福島区にある海老づくしの賑やかバル

店名:エビバル オーブ 活海老バル orb 福島
住所:〒553-0003 大阪府大阪市福島区福島5丁目12−14
電話:050-5269-7189

オーブは、その名の通り海老づくしのメニューが魅力の海老バルです。
お通しも生きている海老で、動いている海老を向いて食べるのはドキドキひやひやします。

また、生け簀からオマール海老をつかみ取りし、つかみ取った海老を好きな方法で調理してもらうことができるお楽しみも用意されていて、
盛り上がること確実な楽しいお店です。

[オーブおすすめ料理]

・濃厚オマールソースパスタ
海老の香りが強い絶品オマールソースに、もちもちのパスタがよく絡んでとてもおいしいです。
来訪時は必ず注文するメニューのうちの1つです。

・濃厚卵黄のえびユッケ
濃厚でとろっとした海老のお刺身に、これまた濃い卵黄がよく合います。
シェアもいいですが、1人1つ頼みたいくらいおすすめの料理です。

[オーブの価格]
1人5000円以内。メニューは少し価格が高めのものが多い印象です。

[オーブの接客]
元気いっぱいで良い意味で個性的な店員さんばかりです。
皆さんとってもフレンドリーで、ドリンクやメニューのおすすめをしてくださったり、海老のつかみ取りイベントの際には思いっきり場を盛り上げてくださいます。
楽しく食事ができるお店です。