岐阜県関市、レストハウス岩門の名物店主が出すラーメン

店名:レストハウス岩門
住所:岐阜県関市洞戸黒谷223-1
電話:0581-58-2240

レストハウス岩門は、モネの池に行く途中でちょっとお昼時にはちょうどいいなという時間帯になってきたので、食べに行ってこようと思い寄ってみたお店です。

ふらっと酔ったのですが、レストハウス岩門に入店するとなんとそこに現れたのはかなり奇抜な格好をしたお店の人が。
ものすごく濃い化粧に変わった髪型のおばちゃんがドンといたので、いきなりそっちに圧倒されてしまいました(笑)

なんかすごそうなところに来てしまったなと思いましたが、とりあえず席について注文。
他の人が食べているのを見たのと、どうもここのラーメンがいいという話がお客さんから聞こえてきたので、それにつられて味噌ラーメンを注文。

レストハウス岩門のラーメンに関しては、地元の味噌を使ったものらしく、そのほかについてきたキウイや甘露煮も地元産のものと地元のものをふんだんに使っているものが売りのようです。

味噌ラーメンの味はなかなかいい味で、味噌の強さに加えてうまみも良く、中に入っている野菜と相性がいい感じになっていたのが好印象です。
他のものも、味わい深く堪能できて、最後にはとても満足のいく内容でした。

見た目のインパクトで最初圧倒されそうになりましたが、レストハウス岩門はかなりいいお店だったと思います。

ほんたき山のカフェ、大阪府能勢町の本瀧寺の中にある絶品カレーの店

店名:ほんたき山のカフェ
住所:大阪府豊能郡能勢町野間中718
電話:080-6234-9069

ほんたき山のカフェは、妻とランチに伺いました。
以前から気になっていたカフェだったのですが、基本的に週末にしか営業していない為、予定が合わずになかなか行けていませんでした。

ほんたき山のカフェの場所は妙見山の本瀧寺の中にあります。
本瀧寺に着いた時は、本当にここにカフェがあるのか疑いがありましたが、矢印に沿って進んで行くと絶景の中に確かにカフェがありました。

絶景が見えるテラス席と店内も景色が見れるように大半が窓際に位置するカウンター席となっていました。
当日は少し寒かったので、テラスではなく、店内に通してもらいました。

大きな窓からは、紅葉に色づく山々が綺麗に見れて、天空カフェと言われる理由がよく分かりました。

ほんたき山のカフェのメニューは、カレーとロールケーキ等のスイーツ、コーヒー等で、種類が豊富という訳ではありませんが、その分一つ一つのメニューに拘りを感じました。

オーダーしたのは、1400円の生湯葉薬膳カレーとコーヒーのセットです。 
見た目もすごく綺麗でしたが、なんといっても味が抜群でした。

熊本産のサバの出汁が効いていて、まろやかでありながらピリリとしたスパイスが堪らなく美味しかったです。
このカレールーと宇治茶で炊き上げた香ばしいご飯との相性も抜群に良くあっという間に食べ切ってしまいました。

絶景を見ながら、美味しいカレーを頂く時間がお寺というのも少し不思議な気分になりました。
食後のコーヒーも美味しかったです。

ほんたき山のカフェのマスターも色々と気軽に話しかけてくれる気さくな方で、次はスイーツも頂きに行きたいと思います。

NICOLAO Coffee And Sandwich Works、草津市にあるサンドイッチの美味しいカフェ

店名:NICOLAO Coffee And Sandwich Works
住所:滋賀県草津市下笠町3203 草津あおばな館 1F
電話:077-568-5000

NICOLAO Coffee And Sandwich Worksは、滋賀県下でいちばん美味しいサンドイッチが食べられます。

ボリューム満点で色もとってもきれい!パンのおいしさもさることながら、野菜ってこんなにおいしかったんだ!と感動するサンドイッチばかりです。

SNS映えするカラーや形も魅力。
ただ、NICOLAO Coffee And Sandwich Worksはあっという間に売り切れていることが多いので、お昼の時間よりちょっと早めの時間の来店がおすすめです。

種類豊富な飲み物も、コーヒーを中心にフラッペなどデザート系までほんとうにおいしい。
小さい子連れの家族や、デート中のカップル、琵琶湖一周中のバイカーや自転車乗りの方々などでいつも賑わっています。

NICOLAO Coffee And Sandwich Worksのいちばんの魅力は、なんといってもお店を切り盛りするご夫婦。
こんな笑顔の素敵な方いらっしゃいますか?
滋賀に惚れ込んで移住してきた、というご夫婦のファンになって通ってくるリピーターも多いようです。

こちらのNICOLAO Coffee And Sandwich Worksは、なんと田んぼや畑の真ん中にある、道の駅の中にあるんです。
帰りには新鮮な野菜や地元のお米をたくさん買って帰ることができます。

水呑カフェボヌー、広島県福山市の住宅街にある女子に人気のカフェ

店名:水呑カフェボヌー
住所:広島県福山市水呑町4727-1
電話:084-956-1939

水呑カフェボヌーは、女性の友達に連れて行ってもらってから、住宅街のひっそりしたところで場所が初めわからなくてびっくりしましたが、すごく素敵なお店です。
カフェですが、ボヌーという名前も覚えやすくかわいい内装です。

水呑カフェボヌーは、女子にはたまらない感じのおしゃれな店内で、骨付きの鶏肉のガーリックローストを頼んで食べましたが、ものすごいボリュームです。

旦那さんと次に来た時は、旦那さんはかぶりついていました。
私もお腹いっぱいになり、プレートの上にいっぱいにお肉がはみ出しそうなくらいの勢いです。

美味しいのも間違いなしです。
お値段は、大きくてお腹いっぱいになり980円です。
がっつり食べたい日には、水呑カフェボヌーに来ます。

カフェプレートも930円で、ボヌー生パスタも美味しく1300円です。
その時のお腹の状況に応じて頼むものもかえてます。
どれも美味しいです。

女性で行くには、お店の人もおしゃれで素敵で対応もいつも丁寧でいいです。
水呑カフェボヌーは、男性も量が多いので喜ばれますし、女性同士で雰囲気もいいです。

何度も行きたいランチも美味しい間違いなしのおススメカフェです。
お店も綺麗に清掃もされていて、行き届いた水呑カフェボヌー店主さんのこだわりも感じます。

北海道札幌市のマンマペルテは女性に嬉しいメニューが沢山!

店名:マンマペルテ (Mamma per te)
住所:北海道札幌市中央区南2条西18-291-27 S2ビル 1F
電話:011-624-7811

マンマペルテ (Mamma per te)は、2019年5月18日に北海道札幌市にオープンしたカフェです。
店内はフランスのカフェを連想させるような、温かくておしゃれな空間です。

マンマペルテには、サラダ、食事、デザート、ドリンクなどの幅広いメニューをこだわりの食材を使用して手作りしており、体に優しく味も美味しいと女性を中心に人気です。
中でも様々な具材を使用し、細かくカットされてスプーンで食べるチョップドサラダが人気です。

特に人気なのは、「ミス・ジャパン」というチョップドサラダです。
このサラダには、キャベツなどの葉野菜を中心にアボカド、豆腐、豆類などの美肌効果のある野菜が充実しています。

かつお節やあられなどの和の風味が優しく、とても日本人の口に合う味です。
価格はMサイズが550円、Lサイズが1050円です。意外とボリューミーなのでお得感があります。

また、マンマペルテ店員さんは女性が多く、明るい雰囲気です。
メニューについてなど、わからないことがあれば尋ねると優しく答えてくれるので、気軽に話しかけることができます。

マンマペルテは、おしゃれな空間でヘルシーな食事を楽しみたい時に是非おすすめです。

高知県高知市にあるエバンスは美味しいランチのカフェ

店名:エヴァンス
住所:高知県高知市一ツ橋町2-60-1
電話:088-872-1603

高知市にあるエヴァンス というレストランは、高知駅からは少し離れています。
エヴァンスは、住宅街にあるので、ちょっとわかりにくいかもしれません。

環状線の道路沿いではないので、タクシーなどで行ったり車で行くとよくわかります。
エヴァンスはタクシーの運転手も利用することがある、そんなレストランです。

タクシーの運転手さんは、おいしい店をよく知っていると言いますが、本当にその通りと思うことができます。

エヴァンスのお店は洋風な作りとなっていて、洋館という感じです。
店の中も洋風なデザインで、自宅とは全く違う雰囲気を感じることができます。

エヴァンスでは、おいしいモーニングセットを食べることができるし、ランチを食べることができます。
モーニングセットも、種類が多く特に美味しいのがホットサンドのセットです。
サラダやコーヒーなども一緒に食べることができます。

ランチは、なんと言ってもオムライスなどが美味しいですね。
オムライスにかかっているデミグラソースは自家製となっていて、これがまたとんでもなく美味しいです。
ボリュームもあるのでいっぱい食べたいと思う時に利用するといいかもしれません。

愛知県犬山市、百万ドル は何から何まで奇抜なカフェ

店名:百万ドル
住所:愛知県犬山市大字犬山字瑞泉寺31-1
電話:0568-62-3336

百万ドルは、木曽川と名鉄犬山線の線路のすぐ近くにあるお店です。
外観はとてもド派手でなおかつよくわからない絵や文字がこれでもかというくらいならんでいるちょっと変わったお店です。

中も今まで来た人の写真がびっしりと並んでいたり、よくわからないお土産でもらったような像とかカラフルな照明で彩られている状況で、とても不思議な空間になっています。

百万ドルでは、一日中モーニングをやっており、500円払うだけで、かなりの量の食べ物がついてきます。
(スーパーで買ってきた出来合いのものが多いですが。)

その量はとても500円じゃまかないきれないもので、パン、おにぎり、飲み物、果物数種類に団子などなど。かなりの量を提供してくれます。
GW中に百万ドルに来訪したので、ちょうど果物が普通の時よりもさらにサービスがよくなっていたので、より賄いきれないくらいの値段だったでしょう。

百万ドルの店内のお客には地元の人が多く、初めて言っても結構親しみを込めて接してくれます。
店員もお客も基本的にフレンドリーです。カラオケも歌えますので、歌いたい人は歌ってくるといいでしょう。

百万ドルは、日常とは違ったかなり変わった雰囲気のお店です。
行ってみて日常では味わえない空間を堪能してみるといいでしょう。