新宿で美味しいステーキが食べたいならテキサスがおすすめ!

店名:テキサス 野村ビル店
住所:〒160-0023 東京都新宿区西新宿1丁目26−2 新宿野村ビル B2F
電話:03-3345-1171

テキサスは新宿駅より徒歩10分くらいの高層ビル群の中にあるビルの地下にあります。
平日ランチの時間帯にはサラリーマンで溢れかえっている人気店ですが、ちょっと早い時間帯に到着できれば待たずに入ることができます。

テキサスは、想像しただけでよだれが出てきそうなくらい美味しいハラミステーキが最高です。
塩コショウとニンニクを乗せ、お店特製のソースをかけるともうノンストップで一気にかき込んでしまいます。

いつもは180g(900円)を注文しているのですが、次回は360g(1,850円)にチャレンジしてみたいと思います。

もうひとつお店の看板メニュー、テキサスカルビ!
こちらもとても美味しく、いつもどちらを注文するか非常に悩むのですが3回に1回くらいの頻度でテキサスカルビを頂いています(笑)

お昼時はとても忙しそうですが、手際よく注文を捌き仕事のできる方々だなと思わせます。

数回、小学生の娘を連れて行ったことがあるのですが、大人の一人前をペロリと完食してしまいました。
仕事帰りにテキサスの前を通ると、一杯やりながらワイワイしていて、そこでもまたよだれが止まらなくなってしまいます・・・

静岡県発「げんこつハンバーグの炭焼きレストランさわやか」は全国的人気!

「げんこつハンバーグの炭焼きレストランさわやか」は、静岡県全域にチェーン店を持つ人気のハンバーグ店です。
当初は静岡県西部地域に多かったですが、最近では中部・東部にも店舗拡大を見せ、どの地域の人も堪能することができます。

げんこつハンバーグの炭焼きレストランさわやかの中でもおすすめなのが、げんこつハンバーグとオニオンソースの組み合わせです。
全国チェーン店にも負けないぐらいの味わいを魅せてくれます。

数年前、静岡県出身の有名若手女優がテレビで紹介したことで、現在は観光地として他県からも多くの来客があるほどです。
その影響か、最近ではオープンの一時間前から発券機にて順番待ちをすることができ、比較的スムーズに着席することも可能です。

老若男女問わず大人気のハンバーグは、月曜日~土曜日限定のランチがお得です。
静岡では有名なさわやかのCMのように、カンパイドリンクで乾杯して、楽しい「さわやか時間」をお過ごしください。

店名:げんこつハンバーグの炭焼きレストランさわやか(袋井本店)
住所:静岡県袋井市川井70−1
電話:0538-43-5288

なお、げんこつハンバーグの炭焼きレストランさわやかは現在静岡県内に34店舗を展開しています。
首都圏や関西圏から来られる方は、高速道路からも入りやすい御殿場地域や浜松地域、伊豆観光の方は東部地域の各店舗がおすすめです。

品川にあるデニーズのオマール海老やホタテが特徴のドリアメニュー

店名:デニーズ品川港南店
住所:東京都港区港南2-5-3オリックス品川ビル1F
電話:03-5463-1858

品川にあるデニーズでは、オマール香る 海老ドリアを食べたことがあります。
このメニューはドリアですけど、全体的にはクリームシチューのような雰囲気を体感できる味になっています。

ご飯が入っているので、そこがシチューとの違いになりますが、味わいとしてはクリームシチューにやや近いのでは?と思えてくるのです。
具材としてはオマール海老がやはり主役となっていますけど、それ以外にもホタテも入っていて、海の幸を贅沢に味わうことができます。

使われている具材が割と豪華な印象なので、それも含めて美味しさを実感しやすいです。
ドリアというのは、中に入っている具材によって味などの面が大きく変化しやすいと言えますが、デニーズのオマール香る 海老ドリアに関してはシーフードのイメージがかなり強いです。

だから、そういうジャンルの料理が好きな人にとってはかなりおすすめできると思います。
このようなメニューは他のお店でありそうでそんなにないと思いますから、デニーズで食事をする機会があるならば、そのときには注文をしていくと良いのではないか?と思うのです。

タワラ 用田店、藤沢にあるお値段以上の美味しさを味わえるステーキハウス

タワラは、ボリューム満点で柔やかいお肉が食べられるステーキハウスです。

場所は、藤沢市の用田交差点近くにあります。
小田急江ノ島線長後駅からだと徒歩でかなり時間がかかるため、駐車場があるので車で行ったほうが良いと思います。

5回ほどタワラに訪れていますが、いつも夕食時の17時頃ということもあり、4、5組は並んでいる人気のお店です。

私は大体いつも、ジャンボステーキ300g1,500円とライス小100円、サラダ350円を注文します。
熱々の鉄板の上で、ジュージューと美味しそうな音をたててお肉が登場。

お味は、恐らくハラミを使用しているので、クドイ脂っこさが全くなく、とにかく柔やかいです。
タワラのソースは、濃厚なデミグラスソース風のしっかりとした味付けなので、濃いめの味付けが好みの方はぴったりです。

付け合わせで、インゲン、人参グラッセ、じゃがいもが味わいや彩りを良くしてくれています。

サラダは、新鮮なトマト、キュウリ、リーフレタス、千切りキャベツがどっさりと盛られています。
1人前を頼んで、2人で分けれる量です。

私は、今まで食べてきたステーキの中で、タワラのステーキが1番好きです。
思い出しただけけで、ニヤニヤとよだれが出てきてしまうほど。

コスパも良く、無性に食べたくなるステーキなんです。
食べ盛りのお子さんがいる家族に、タワラはオススメのステーキハウスです。

店名:ステーキハウス タワラ 用田店
住所:神奈川県藤沢市用田1104-1
電話:0466-48-4370

赤坂にあるジョイフルのマヨネーズの風味が強いおすすめメニュー

店名:ジョイフル赤坂店
住所:東京都港区赤坂3-17-1いちご赤坂317ビル2F
電話:03-5545-8966

ジョイフルのメニューの中にはサイドメニューとして非常に魅力を感じられるものがあります。

その1つがフライドポテトのマヨチーズ焼きになりますけど、こちらはファミレスにおいてありそうであまりなかったメニューだと思います。
フライドポテトをチーズで焼いたもので、マヨネーズの匂いがかなり強いです。

だから、フライドポテトやチーズの香りよりもマヨネーズの方が印象的に感じやすいでしょう。
なんとなくグラタンを思い出させる存在で、私の場合にはかなり好みのメニューに感じられました。

味の特徴に関しても、やはりマヨネーズがどうしても強いと言えます。
チーズの味もありますけど、マヨネーズの主張が強いので、マヨネーズ好きの人に関してはハマってもおかしくない一品だと思うのです。

ジョイフルではサイドメニューという扱いで量は多くないですから、これ以外にもいくつかのメニューを頼んでいくと良いのではないでしょうか?
風味にかなり特徴を持っているメニューのため、人は選ぶ可能性はありますけど、美味しいと感じる人にとっては何回も注文してみたくなる魅力を持っています。

目黒にあるロイヤルホストのオマール海老と蟹を含んだスープ

店名:ロイヤルホスト目黒店
住所:東京都目黒区目黒3-10-12
電話:03-3794-0906

ロイヤルホストはサイドメニューなのに、すごい凝っていると感じるものが存在しています。
その1つとしてオマール海老のクリームスープがあり、こちらは高級レストランにありそうな雰囲気のメニューです。

普通のファミレスにあると珍しさを感じられる面があり、何よりも高級感をイメージさせるオマール海老がポイントでしょう。
しかも、ロイヤルホストのオマール海老のクリームスープには実は蟹も入っているということで、すごい贅沢な一品に思えました。

実際の味に関してですが、想像では結構濃いのかな?と思っていましたが、それほどではなかったです。
海老の味は割と感じられるものの、結構クリーミーな印象で、優しい味みたいな感じでした。

魚介系の味としての特徴は出ていて、あまり飲んだことがない味のスープだと思ったのです。
値段が580円しますから、スープだけでこの値段だと割と高いなという印象になるでしょう。

ただ、使われている食材とか、味のクオリティを考慮すると個人的には納得できます。
頻繁には注文できないですけど、たまには飲んでみたくなる魅力を持っているとは感じられました。